新人看護師の声

学校名

新人看護師声

2病棟
 齋藤 夢乃
 (釧路孝仁会看護専門学校 卒業)

私が北光記念病院に入職して4ヶ月が経ちました1年目ということもあり何もかも初めての経験が多く、毎日が不安で、業務をこなすことで精いっぱいでした。しかし、プリセプターの方や先輩方が日々でのわからないことを丁寧に教えて下さり「大丈夫?」と声をかけてくれたりと周りの支えもあり、何とかここまでやってこれました。おかげで毎日の勤務の中で自分1人でできることが増えていき、自分への自信にもつながり、改めて看護師としてのやりがいを感じることができました。これからも知識を丁寧に吸収していき、たくさんの経験を積み、よりよい看護につなげていきたいです。

ページの先頭へ戻る

新人看護師の声

新人看護師声

2病棟
 笠嶋 綾乃
 (北海道医療大学 卒業)

私は、大学卒業後4年間ほど看護とは全く関係のない仕事をしていました。看護師として、初めての職場が循環器専門病院であり、不安でいっぱいでしたが病院・病棟の雰囲気が良く患者さまや先輩方、周りの方から毎日学びを得ています。まだまだ、覚えることはたくさんありますが、学びを活かして患者さま一人ひとりにあった看護ケアを提供できるように患者様さまとの関わりを大切にしていきたいと思います。

ページの先頭へ戻る

新人看護師の声

新人看護師声

2病棟
 小田島 由佳
 (三育学院大学 看護学部看護学科 卒業)

2病棟に入職して約半年が経ちました。配属当初は新しい環境の中で不安と緊張でいっぱいでしたが、職場の先輩や上司からたくさんのアドバイスをいただき、やりがいを感じながら働いています。患者さんに名前を覚えてもらい「ありがとう」と言われた時には、とても嬉しかったです。心電図の読み取りをはじめ、心不全や心筋梗塞、不整脈といった様々な疾患があり覚えなければならないことが多くありますが、1日でも早く患者さんのために個別性にあった看護ができるように日々、頑張っていきたいです。


ページの先頭へ戻る


看護師の声
平成29年度看護師募集要項