研修内容

ポジショニング/トランス・歩行介助

目  的
  1. 日常生活に効果的なポジショニングを習得する
  2. 患者の状態に合わせた安全・安楽な介助方法を理解する
目  標
  1. 褥瘡の発生機序・好発部位を説明できる
  2. 指導を受けながら、日常生活場面ごとのポジショニングを正しく実施できる
  3. 患者の状態に合わせて、トランス・歩行介助を安全・安楽に留意して実施できる
研修日 2021年4月20日(火)・21日(水)
内  容
評  価
 感染予防対策をとりながらグループごとに研修を行いました。ポジショニングもトランス・歩行介助も、看護師役と患者役を体験し、効果的な介助方法をグループ内で話し合いながら実践することができていました。

教育制度
看護師募集要項