部署紹介

   
4階  4病棟      
3階  3病棟  透析センター    
2階  2病棟  OCIセンター(手術室・ICU)  
1階  外 来  ICD/ペースメーカーセンター
 OCIセンター
 (救急外来・中画像診断室(カテ室))
  クリニック外来

2病棟

2病棟・ICU
患者様の心に寄り添った看護を心がけています

2病棟は、主に心臓血管外科の病棟です。冠動脈バイパス術、弁置換術、大血管の手術などの術前後の急性期から社会復帰までの看護が学べます。外科患者様には受け持ち看護師がおり、患者様と良く話をして一緒に看護計画を考えて展開しています。「大切にされている」と感じていただける看護を心がけています。学習意欲が高いスタッフが多く、優しい先輩と若いスタッフが元気に協働し、働きやすい職場づくりを目指しています。

ページの先頭へ戻る

3病棟(地域包括ケア病棟)

3病棟
こちら3病棟です!

3病棟は個室3床を含む37床のベッドがあり、スタッフは20名で卒後1年目〜25年の看護師(者)チームとなり、皆で力を合わせて患者様に満足していただける看護を目指しています。H28年9月より『地域包括ケア病棟』としてオープンし、急性期治療後のリハビリや在宅復帰に向けた医療や支援を行う病棟です。在宅での療養に不安があり、もう少しの入院治療で社会復帰できる患者様のために準備し、安心して退院できるよう支援していきます。また病棟専任の医療ソーシャルワーカーやリハビリスタッフ、薬剤師が患者様の退院支援、在宅後のケアについてサポートさせて頂きます。

ページの先頭へ戻る

4病棟

4病棟
「和」を大切にしています。

4病棟は主に心不全や不整脈の治療を受ける患者さんが入院しています。不整脈など循環器専門治療を受ける患者様の不安や緊張をらげ、安心してもらえる看護を提供したいと考えています。そのため、循環器の専門知識を身に着け、安全な看護を提供できるよう日々取り組んでいます。また、チームとしてのを大切にして、患者様が少しでも快適な療養生活を送り、んでいただけるような環境を整えられるように努力しています。

ページの先頭へ戻る

外来部門

外来部門
外来看護師はベテランぞろい

循環器外来の専門看護師として当院で勤務経験の平均が7〜8年とベテラン揃いの外来です。土曜日はPPMのみならず、ICDやCRT-Dなどの外来も行っています。循環器の他に甲状腺外来も週4回で実施しています。

どの外来患者様に関しても、継続看護が必要な場合は、家族・訪問看護師さんやケアマネージャーとの連携・連絡しながら看護を進めています。

ページの先頭へ戻る

ICD/ペースメーカーセンター

ICD・ペースメーカーセンター
異なる職種が協同し、サポートをしています

1995年から、当院で植込み型除細動器(以下ICD)の植込み術が開始となり、同年に『ICD/ペースメーカーセンター』が開設されました。ICD、ペースメーカー、両室ペーシング(CRT-P)、両室ペーシング機能つき植込み型除細動器(CRT-D)の植込み術を受ける患者に対し、それぞれの機種の特徴を理解・把握した上で患者様のケアにあたる必要があります。そこで、入院から退院後の生活も含め専門スタッフによるフォローができるよう当センターは開設されました。四倉センター長のもと、臨床工学技士 2名、看護師 2名で当センターは構成されています。

患者様が疾患や植込むデバイスの機能について理解し、植込みの必要性を理解・納得した上で植込みの『決断』ができるようサポートをしています。植込み手術前から術後の創管理、退院後の日常生活をふまえ患者様が安心して日常生活に戻れるようなケアを提供しています。

異なる職種が協同し、それぞれの専門的知識・技術を活かすこと、異なる職種で構成されている『強み』を活かし、患者様がその方らしい日常生活を送ることができるよう退院後も継続的なサポートをしています。

ページの先頭へ戻る

OCIセンター

OCI

OCIはICU・手術室・中央画像診断室(カテーテル室)・救急外来の4つの機能を集約した超急性期に特化した部門です。医師を含め他の部署のスタッフと患者様が安全に検査・治療を受けられるよう協力しチーム一丸となって日々看護しています。専門的な知識が必要な部署ではありますが、患者様が元気に帰られる姿を見るとやりがいも感じられます。 是非、循環器の専門看護師として私たちと一緒に働きませんか?

ページの先頭へ戻る

透析センター

透析センター

当院の透析センターでは透析患者様で循環器疾患の検査・治療が必要な方が入院しています。
また、外来透析では様々なサービスや家族の支援を受けながら通院している患者さんも多くおり、担当看護師がその患者様らしく、透析のある生活を継続できるよう、様々な職種の方と連携を取りながら、日々関わりを持っています。
急性期の検査・治療を行う患者様と慢性期の生活をしながら通院を続ける患者様がいる中で専門の知識を活かし、日々安全で、安楽に透析を提供しながら、患者様の近くでよく話を聞きながらその人に合った支援を考え、実践しています。

ページの先頭へ戻る

クリニック外来

クリニック外来

クリニックは、平成14年のオープン以来、循環器虚血疾患、不整脈治療をはじめ様々な専門外来と多岐にわたる患者指導プログラムを提供しています。生活習慣の改善や禁煙指導、保健指導他に各プログラムはチーム一丸となり患者様一人一人に寄り添った看護の提供に心がけております。これからも、患者様の生活全般を支えられるように安心、安全でスムースな看護の提供をさせていただきたいと思います。

ページの先頭へ戻る

部署紹介
平成27年度看護師募集要項